楽しき

September 4, 2017

ON THE GROUND 発売してもうすぐ二ヶ月
ツアー後半が始まります、いま群馬に向かってます。


アルバムツアー期間が始まってちょうど

20本目(ツアー以外も含む)が終わった
INKYMAPやモアイズユーや同世代のバンドのイベントや
SILENT SIREN、I-Rabbits、URCHIN FARM大好きな先輩のイベント
大切な後輩の解散ライブや
地元のボス達の企画する高槻魂、太陽ROCKFES
学生さん達の想いの篭ったフェスや
他にも色んな日にライブしてきました。
たくさんの人の血の通った日々に触れながら
自分の覚悟と戦いながら
9/1.2は久しぶりの自主企画、青春光差点の2日間、そして3日はSelf-portraitの水都音楽祭涙無しに語れぬ、、バンドをしてて良かったと改まりました。
青春光差点のライブで話したんですが
なんかすんごく悩んでたねん
最近ねライブを全く楽しくないと思う瞬間が8年してて初めてあって
そん時にいよいよこれはヤバいぞと
今まではどんなにライブまでにしんどい事があってもライブだけは楽しくて乗り越えてこれたけど、それが全く無くなってしまった時があって、どうしようも無くなって
ライブが終わってからただひたすらぼーっと夜の街を歩きながら、からーっぽになったままでした。そんなに相談相手を作ったりしない人なんで少ないそんな人の誰に話してもそれが埋まったりすることはなくてな〜
ついにはメンバーと話し合って呑みに行ってやっと少しそれが明確に見えるようになっただけやったけど前向きになってたんで
とうとう青春光差点でそれを打ち崩しました。結局はしんどい事は尽きへんけど、絶対に終わりのないものもまた無いねぇと
そんな風がまた心に吹き始めました、良かった。というかそういう悩む時間も大切やけど。けどあんまり好きではない、楽しくいたい、けど楽しいだけじゃ曲もできず、、

あぁ正論だけじゃ歌歌えへんぞバカヤロー。とずっと思ってます。
そういう人間に育ってしまった以上、そのままでいよう
自分がそんな良い奴ではないなと腹の底から思います。
その分こんな俺を愛してくれてありがとうと
心の底から思う。

曲を書こう、何度でも生まれ変わりながら
歌を歌おう、一度きりしかないライブをしよう。
人生を賭けて、駆けてツアー後半戦始まります、宜しくねぇ。 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

アオハルがロンドす

May 10, 2017

1/1
Please reload

最新記事

December 25, 2017

November 23, 2017

September 4, 2017

July 13, 2017

May 9, 2017

Please reload

アーカイブ